名古屋市美術館

映画や音楽コンサート、レジャーやアート、テレビ、ショップ、出会い、転職まで名古屋のイベント情報を幅広く掲載

旬のキーワード
コスプレ
チョコレート
ペット
ゲーム
恐竜
ハワイ
ナイトショー
ラーメン
アート
バレンタインデー
フィギュア
スケート
スポーツ
ライトアップ

名古屋市美術館のイベント

10/21,22 名古屋観光施設の無料開放
10/7~12/3 名古屋市美術館「ランス美術館展」
4/29~6/25 名古屋市美術館「異郷のモダニズムー満州写真全史ー」
3/7~4/16 名古屋市美術館「アドルフ・ヴェルフリ 二萬五千頁の王国」
1/14~2/26 名古屋市美術館「永青文庫 日本画の名品」
10/16 名古屋観光施設の無料開放
4/29~7/3 名古屋市美術館「生誕130年記念 藤田嗣治展」
4/18~5/24 名古屋市美術館「若林 奮 飛葉と振動」
1/10~3/22 だまし絵Ⅱ Visual Deception Ⅱ
10/19 名古屋観光施設の無料開放
9/6~10/26 現代美術のハードコアはじつは世界の宝である展
7/5~ 8/24 挑戦する日本画:1950~70年代の画家たち
4/12~6/8 名古屋市美術館『マインドフルネス!高橋コレクション展 決定版2014』
2/15~3/30 名古屋市美術館『親子で楽しむアートの世界』
11/9~12/23 名古屋市美術館『ハイレッド・センター:「直接行動」の軌跡展』
10/20 名古屋観光施設の無料開放
6/15~7/21 名古屋市美術館『はじめての美術 絵本原画の世界2013』
10/21 名古屋観光施設の無料開放
7/28~9/30 名古屋市美術館『大エルミタージュ美術館展』
6/2~7/16 名古屋市美術館『ポジション2012名古屋発現代美術』
4/7~5/20 名古屋市美術館『いのちの煌めき 田渕俊夫展』
2/11~3/25 ベン・シャーン クロスメディア・アーティスト
11/1~12/25 日本画壇の風雲児 中村正義 新たなる全貌
10/16 名古屋まつり 観光施設の無料開放
9/13~10/23 画家五十年の軌跡 平松礼二展
6/25~9/4 レンブラント 光の探求/闇の誘惑
4/23~6/12 写真家・東松照明 全仕事
2/22~4/10 没後120年 ゴッホ展
12/7~2/6 特別展「ポーラ美術館コレクション展-印象派とエコール・ド・パリ」
8/21~10/31 あいちトリエンナーレ2010 国際美術展
名古屋市美術館

名古屋市の中心部、伏見の白川公園内にあり、美術鑑賞にふさわしい静かな環境に建っている。作品の展示は、収蔵品を中心にした「常設展」と、個人あるいはテーマに着目した「特別展」の2本立て。

コレクションは、三岸節子・前田青邨・川合玉堂・熊谷守一ら郷土作家の作品の他、エコール・ド・パリ、メキシコ・ルネサンス、現代美術(愛知出身の荒川修作、河原温、桑山忠明など)を中心に収蔵。

名古屋市美術館
名古屋市中区栄二丁目17-25 白川公園内
電話 052-212-0001
Fax 052-212-0005

開館時間:9:30~17:00
祝日を除く金曜日は20時まで開館

休館日:月曜日(祝日の場合は直後の平日)
12月29日~1月3日

観覧料(常設展):
一般 300円
高校・大学生 200円
名古屋市在住65歳以上の方 100円
小・中学生 無料

アクセス:
地下鉄東山線・鶴舞線「伏見」下車、5番出口から南へ徒歩8分
地下鉄鶴舞線「大須観音」下車、2番出口から北へ徒歩7分
地下鉄名城線「矢場町」下車、4番出口から西へ徒歩10分

駐車場:
お客様用駐車場はありません。
白川公園内の有料駐車場等をご利用ください。

白川公園駐車場
営業時間 午前8時~午後9時
料金 30分あたり 180円
駐車台数 58台