愛知県美術館

映画や音楽コンサート、レジャーやアート、テレビ、ショップ、出会い、転職まで名古屋のイベント情報を幅広く掲載

旬のキーワード
名探偵コナン
花火
秋グルメ
謎解き
名古屋めし
ドラえもん
やきもの
ハロウィン
秋まつり
コスプレ
アート

愛知県美術館のイベント

10/6~11/19 長沢芦雪展 京のエンターテイナー
7/1~9/18 大エルミタージュ美術館展
4/7~5/28 フィンランド・デザイン展
1/3~3/20 ゴッホとゴーギャン展
5/3~8 ネイチャーズベストフォトグラフィーアジア展
4/1~5/29 黄金伝説展
1/3~3/21 愛知県美術館『ピカソ、天才の秘密』
10/16~12/13 愛知県美術館『コレクション企画 線の美学』
2/17~3/1 アーツ・チャレンジ2015
2/3~4/5 愛知県美術館『ロイヤル・アカデミー展』
10/9~12/7 愛知県美術館『デュフィ展』
6/20~7/21 愛知県美術館『あなたのリアル、わたしのリアル。』
2/25~4/6 愛知県美術館『印象派を超えて一点描の画家たち』
4/26~6/23 愛知県美術館『プーシキン美術館展』
12/21~2/11 愛知県美術館『クリムト「黄金の騎士」をめぐる物語』
7/13~9/9 愛知県美術館『マックス・エルンスト-フィギュア×スケープ』
4/13~6/24 愛知県美術館『魔術/美術 幻視の技術と内なる異界』
2/3~3/25 愛知県美術館『うつし、うつくし』
11/11~1/22 生誕100年 ジャクソン・ポロック展
7/9~9/4 棟方志功 祈りと旅
2/15~4/17 愛知県美術館『カンディンスキーと青騎士展』
1/19~2/13 第42回 日展 東海展
11/26~1/23 美の精髄 愛知県美術館の名品300
4/9 愛知県美術館「小川芋銭と珊瑚会の画家たち」展
1/27 第41回 日展 東海展
1/6 古代ロ-マ帝国の遺産 大ローマ展
愛知県美術館

愛知芸術文化センター10階にある愛知県美術館は、20世紀初頭から現在に至る国内外の美術品をコレクションし、所蔵品展で展示。国外作家ではピカソやマティス、クリムト、クレーなど、国内では、梅原龍三郎、安井曾太郎、横山大観、菱田春草などを収蔵。

また浦上玉堂や与謝蕪村などの江戸絵画、小川芋銭や熊谷守一などの近代日本絵画、更には陶磁器・仏教彫刻・考古遺物など、重要文化財6点を含む約3000点を寄贈され、今や20世紀美術に留まらず、古今東西を網羅する総合美術館となっている。

愛知県美術館
愛知県名古屋市東区東桜1-13-2
(愛知芸術文化センター10階)
TEL 052-971-5511

開館時間:午前10時-午後6時
金曜日は午後8時まで(入館は閉館時刻の30分前まで)

休館日:
月曜日(祝日にあたる場合はその翌日)
年末年始(12月28日から1月3日まで)および展示替え等による整理期間

観覧料金(所蔵作品展):
一般 500円
高校・大学生 300円
中学生以下 無料
企画展 展覧会ごとに定めます。

アクセス:
地下鉄東山線または地下鉄名城線「栄駅」から徒歩3分、または名鉄瀬戸線「栄町駅」から徒歩3分

駐車場:
愛知芸術文化センター地下
250円/30分
収容台数 約600台