名古屋市美術館「真島直子 地ごく楽」

映画や音楽コンサート、レジャーやアート、テレビ、ショップ、出会い、転職まで名古屋のイベント情報を幅広く掲載

旬のキーワード
ディズニー
クラフト
夏まつり
ビール
花火
ラベンダー
奇祭
ムーミン
名探偵コナン
あじさい
コスプレ
スケート
アート
アート名古屋市美術館「真島直子 地ごく楽」

2018/3/3~4/15

突き詰めるとよろこびがある。「地ごく楽」(地獄+極楽)の世界に生きる人間の本性を表現。3月3日(土)~4月15日(日)に名古屋市美術館で開催。

名古屋出身の真島直子(1944- )は、白い大画面に鉛筆のみで細密描写を行う「鉛筆画」や、多色で鮮烈な印象を与えるオブジェによって、「地ごく楽」(地獄+極楽)の世界に生きる人間の本性を表現しています。

本展では、〈地ごく楽〉シリーズなどの代表作品に初期作品と油彩画の近作を加えて、作家の創作の歩みを紹介します。

本展は、今日の日本を代表する作家として国内外で評価を受けている真島直子の郷里で開催されるはじめての大規模個展です。

特別展「真島直子 地ごく楽」

◇会期:
2018年3月3日(土)~4月15日(日)

◇開館時間:
9:30~17:00、金曜日は20:00まで(いずれも入場は閉館の30分前まで)

◇休館日:
月曜日(祝日の場合は開館し、翌平日休館)

◇会場:
名古屋市美術館

◇料金:
一般1,200円
高大生800円
※小中学生無料

◇お問い合わせ先:
名古屋市美術館
TEL 052-212-0001

 

名古屋市美術館
名古屋市中区栄二丁目17-25 白川公園内
電話 052-212-0001
Fax 052-212-0005

開館時間:9:30~17:00
祝日を除く金曜日は20時まで開館

休館日:月曜日(祝日の場合は直後の平日)
12月29日~1月3日

観覧料(常設展):
一般 300円
高校・大学生 200円
名古屋市在住65歳以上の方 100円
小・中学生 無料

アクセス:
地下鉄東山線・鶴舞線「伏見」下車、5番出口から南へ徒歩8分
地下鉄鶴舞線「大須観音」下車、2番出口から北へ徒歩7分
地下鉄名城線「矢場町」下車、4番出口から西へ徒歩10分

駐車場:
お客様用駐車場はありません。
白川公園内の有料駐車場等をご利用ください。

白川公園駐車場
営業時間 午前8時~午後9時
料金 30分あたり 180円
駐車台数 58台

◇ブックマーク:お気に入りに追加 Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマークに追加 Googleブックマークに登録 livedoorクリップに投稿 newsingに投稿 Buzzurlにブックマーク Choixにブックマーク
◇カテゴリ:アート
◇タグ:名古屋市美術館

アートのイベント

近日のイベント

チケットぴあ