愛知県美術館『クリムト「黄金の騎士」をめぐる物語』

映画や音楽コンサート、レジャーやアート、テレビ、ショップ、出会い、転職まで名古屋のイベント情報を幅広く掲載

旬のキーワード
マンガ
トムとジェリー
アンパンマン
アニメ
原画
ゴールデンウィーク
謎解き
エヴァンゲリオン
春まつり
漫画
アリス
ママ
アート愛知県美術館『クリムト「黄金の騎士」をめぐる物語』

2012/12/21~2/11

クリムト生誕150年と愛知県美術館開館20周年の記念展。12月21日(金) ~2013年2月11日(月)に愛知県美術館で開催。

クリムトは、1862年ウィーン近郊で生まれ、代表作「人生は戦いなり<黄金の騎士>」「接吻」はとくに有名。
中でも愛知県美術館収蔵の<黄金の騎士>は日本の公立の美術館が収蔵した最初のクリムトの油彩画で、世界各地で開催された「クリムト展」に出品されてから、その存在が世界に知られるようになった。

今回の展覧会では、国内外のコレクションからクリムトの油彩画10点、素描30点をはじめ、クリムトとの関わりの深いウィーン工房の作家の作品などを展示し、クリムトを側面から検証し、<黄金の騎士>をめぐる物語を紐解く。

生誕150年記念 クリムト「黄金の騎士」をめぐる物語

◇期間:
2012年12月21日(金) ~2013年2月11日(月)
【休館】
毎週月曜日(祝日の場合は翌日休館)、
12月28日~1月2日(年末年始)

◇時間:
10:00~18:00(金曜日は20:00まで)

◇会場:
愛知県美術館

◇料金:
●前売り・団体入場券
一般 1,100円 高大生  800円 小中生 無料
●当日券
一般 1,300円 高大生 1,000円 小中生 無料

◇お問合せ先:
愛知県美術館 052-971-5511

 

愛知県美術館
愛知県名古屋市東区東桜1-13-2
(愛知芸術文化センター10階)
TEL 052-971-5511

開館時間:午前10時-午後6時
金曜日は午後8時まで(入館は閉館時刻の30分前まで)

休館日:
月曜日(祝日にあたる場合はその翌日)
年末年始(12月28日から1月3日まで)および展示替え等による整理期間

観覧料金(所蔵作品展):
一般 500円
高校・大学生 300円
中学生以下 無料
企画展 展覧会ごとに定めます。

アクセス:
地下鉄東山線または地下鉄名城線「栄駅」から徒歩3分、または名鉄瀬戸線「栄町駅」から徒歩3分

駐車場:
愛知芸術文化センター地下
250円/30分
収容台数 約600台

◇ブックマーク:お気に入りに追加 Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマークに追加 Googleブックマークに登録 livedoorクリップに投稿 newsingに投稿 Buzzurlにブックマーク Choixにブックマーク
◇カテゴリ:アート
◇タグ:愛知県美術館

アートのイベント

近日のイベント

本日のイベント

4/4,5 レジャー 大須春まつり 2020
チケットぴあ