アイチ アート クロニクル 1919-2019

映画や音楽コンサート、レジャーやアート、テレビ、ショップ、出会い、転職まで名古屋のイベント情報を幅広く掲載

旬のキーワード
スヌーピー
花火
七夕
フィギュア
アニメ
あじさい
夏まつり
体験
原画
ディズニー
クラフト
コスプレ
フェス
盆踊り
ピクサー
アート
写真
ミニチュア
奇祭
ヱヴァンゲリヲン
アートアイチ アート クロニクル 1919-2019

2019/4/2~6/23

愛知県美術館リニューアル・オープン記念 全館コレクション企画。1919年から2019年までの100年の間の様々な出来事を、地域のコレクションによって紹介。4月2日(火)~6月23日(日)に愛知県美術館で開催。

愛知県美術館は、2019年4月にいよいよ全館リニューアル・オープンを迎えます。

そのちょうど100年前の1919年、東京の洋画グループ「草土社」に触発されて、愛知に暮らす10代20代の若者たちが一つの展覧会を開催しました。

「愛美社」と名付けられたこのグループは、中央から強い影響を受けながらも、ここ愛知に軸足を置いて活動を展開します。

本展は、この1919年を起点として、
20-30年代の洋画壇やアヴァンギャルドの活発な活動、
40-50年代の混乱と復興、
60-70年代の反芸術やオフ・ミュージアムの傾向、
80-90年代の現代美術を扱うギャラリーの増加、
2000-10年代の官主導の公募展や芸術祭の隆盛
にいたるまでの100年のあいだに、

愛知の前衛的なアートシーンを様々なかたちで揺り動かしてきたムーブメントや事件を辿る企画です。

愛知のアートの渦巻くような熱量を、愛知県美術館、名古屋市美術館、豊田市美術館をはじめとする地域のコレクションを通じてご紹介します。

 

愛知県美術館リニューアル・オープン記念
全館コレクション企画
アイチアートクロニクル1919-2019

◇会期:
2019年4月2日(火)~6月23日(日)

休館日:毎週月曜日(ただし4月29日(月・祝)、5月6日(月・振)は開館)、5月7日(火)
※期間中、一部作品の展示替えを行います。

◇時間:
10:00~18:00(金曜日は20:00まで)
入館は閉館30分前まで

◇会場:
愛知県美術館

◇料金:観覧料
一般 500円
高校・大学生 300円
※中学生以下無料

◇お問い合わせ先:
愛知県美術館
TEL    052-971-5511

 

愛知県美術館
愛知県名古屋市東区東桜1-13-2
(愛知芸術文化センター10階)
TEL 052-971-5511

アクセス:
地下鉄東山線または地下鉄名城線「栄駅」から徒歩3分、または名鉄瀬戸線「栄町駅」から徒歩3分

◇ブックマーク:お気に入りに追加 Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマークに追加 Googleブックマークに登録 livedoorクリップに投稿 newsingに投稿 Buzzurlにブックマーク Choixにブックマーク
◇カテゴリ:アート
◇タグ:愛知県美術館

アートのイベント

近日のイベント

チケットぴあ