みんなのミュシャ

映画や音楽コンサート、レジャーやアート、テレビ、ショップ、出会い、転職まで名古屋のイベント情報を幅広く掲載

旬のキーワード
ライトアップ
ママ
エヴァンゲリオン
原画
アンパンマン
アニメ
トムとジェリー
漫画
謎解き
ゴールデンウィーク
春まつり
マンガ
アートみんなのミュシャ

2020/4/25~6/28

ミュシャからマンガへ―線の魔術

「線の魔術師」とも呼ばれるアルフォンス・ミュシャの作品、彼に影響を受けた国内外の作品を展示。時代を超えて愛される、ミュシャの秘密を紐解く。4月25日(土)~6月28日(日)に名古屋市美術館で開催。

アール・ヌーヴォーを代表する芸術家アルフォンス・ミュシャ(1860-1939)。

「線の魔術」ともいえる繊細で華やかな作品は人々を魅了し、ミュシャ様式と呼ばれるそのスタイルは、後世のアーティストに影響を与えてきました。

ミュシャ財団監修による本展は、ミュシャ幼少期の貴重な作品、自身の蔵書や工芸品、20代に手掛けたデザインやイラスト、そしてミュシャの名前を一躍有名にしたポスターなどを通じて、ミュシャの原点と作品の魅力に迫ります。

さらに、ミュシャ作品から影響を受けた明治の文芸誌の挿絵から、1960-70年代のイギリス・アメリカを席巻したグラフィック・アート作品、現代の日本のマンガ家やアーティストの作品まで、およそ250点でミュシャ様式の流れをたどります。

時代を超えて愛される画家の秘密をひも解く、これまでにないミュシャ展です。

みんなのミュシャ
ミュシャからマンガへ―線の魔術

◇会期:
2020年4月25日(土)~6月28日(日)

休館日:
毎週月曜日、5月7日(木)
※5月4日(月・祝)は開館

◇開館時間:
9:30~17:00
※祝日を除く金曜日は20:00まで
※いずれも入場は閉館の30分前まで

◇会場:
名古屋市美術館

◇料金:
一般 1,500円
高大生 1,000円
中学生以下無料

◇お問い合わせ先:
名古屋市美術館
TEL 052-212-0001

 

名古屋市美術館
名古屋市中区栄二丁目17-25 白川公園内
電話 052-212-0001
Fax 052-212-0005

開館時間:9:30~17:00
祝日を除く金曜日は20時まで開館

休館日:月曜日(祝日の場合は直後の平日)
12月29日~1月3日

観覧料(常設展):
一般 300円
高校・大学生 200円
名古屋市在住65歳以上の方 100円
小・中学生 無料

アクセス:
地下鉄東山線・鶴舞線「伏見」下車、5番出口から南へ徒歩8分
地下鉄鶴舞線「大須観音」下車、2番出口から北へ徒歩7分
地下鉄名城線「矢場町」下車、4番出口から西へ徒歩10分

駐車場:
お客様用駐車場はありません。
白川公園内の有料駐車場等をご利用ください。

白川公園駐車場
営業時間 午前8時~午後9時
料金 30分あたり 180円
駐車台数 58台

◇ブックマーク:お気に入りに追加 Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマークに追加 Googleブックマークに登録 livedoorクリップに投稿 newsingに投稿 Buzzurlにブックマーク Choixにブックマーク
◇カテゴリ:アート
◇タグ:名古屋市美術館

アートのイベント

近日のイベント

イチオシ!開催中・近日開催のイベント

チケットぴあ