ミュージカル『テニスの王子様』

映画や音楽コンサート、レジャーやアート、テレビ、ショップ、出会い、転職まで名古屋のイベント情報を幅広く掲載

旬のキーワード
紅茶
モーターショー
原画
紅葉
バウムクーヘン
フリマ
秋まつり
やきもの
ライトアップ
ディズニー
もみじ
サムライ
忍者
スケート
写真
ガンダム
アートミュージカル『テニスの王子様』

2010/1/15

大ヒットミュージカルの名古屋公演。マンガ「テニスの王子様」をミュージカルで。1月15日(金)~17日(日)。東京代表・青春学園 VS 神奈川代表・立海大付属、いよいよ全国大会最終決戦!

"テニミュ"という新しいジャンルが確立したと言ってもよいほど、全国各地に熱狂的なファンを持つ大ヒットミュージカル。重要なテニスの試合を見事な演出、振付でみせる。

キャストを世代交代しながら、その都度パワーアップしている本作。子どもから大人まで魅了している噂の舞台をぜひ一度、劇場で実際に観てほしい!

原作『テニスの王子様』

1999年から2008年3月まで『週刊少年ジャンプ』(集英社刊)にて連載された大ヒット漫画。魅力溢れるストーリー、多彩なキャラクターが話題となり小中高生から大人まで幅広い層から支持を得ている。

TVアニメ化(01~05/TX系)によりブームは拡大し、劇場版アニメーション上映、OVA「全国大会篇」リリース開始、実写映画全国公開など、数多くのメディアミックス化が図られている。

そして2009年3月、ファン待望の原作新シリーズが『ジャンプSQ.(スクエア)』(集英社刊)にて連載開始。『テニスの王子様』の人気はとどまるところを知らない。

ミュージカル『テニスの王子様』

2003年春、東京芸術劇場で初舞台の幕を開けた。原作の魅力溢れるストーリー、多彩なキャラクターを、生身の人間で再現することをコンセプトに、舞台経験の有無は問わず多くの新人をオーディションにより起用。

テニスというスポーツの舞台化を斬新な光と音の演出で実現した上島雪夫、映画・ドラマ他、あらゆる音楽シーンで活躍する佐橋俊彦、ミュージカルの作詞を数多く手がける三ツ矢雄二をはじめとする気鋭のスタッフを迎え、これまでにミュージカル本公演14タイトル、年1回のコンサート「Dream Live」を6回開催。

観客を熱狂させる話題作として成長を続け、累計観客動員数は90万人を超えた。

そしていよいよ2009年12月、全国大会最終決戦となる新作、「The Final Match 立海 Second feat. The Rivals」全国ロングラン公演がスタート。2010年3月14日まで、全7都市を駆け抜ける。

ミュージカルテニスの王子様
The Final Match 立海 Second feat. The Rivals/名古屋

[原案・原作]許斐剛(集英社 ジャンプSQ.連載)
[演出・振付]上島雪夫
[音楽]佐橋俊彦
[作詞]三ツ矢雄二
[劇作・脚本]三井秀樹
[振付]本山新之助

公演期間:1月15日(金)~17日(日)
中京大学文化市民会館 プルニエホール
名古屋市中区金山1-5-1

【アクセス】
・地下鉄名城線「金山」駅下車 地下連絡通路あり
・JR中央本線 東海道本線「金山」駅下車 徒歩5分
・名鉄本線「金山」駅下車 徒歩5分

◇ブックマーク:お気に入りに追加 Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマークに追加 Googleブックマークに登録 livedoorクリップに投稿 newsingに投稿 Buzzurlにブックマーク Choixにブックマーク
◇カテゴリ:アート , スポーツ , 音楽
◇タグ:プルニエホール , ミュージカル , 中京大学文化市民会館

アートのイベント

近日のイベント

イチオシ!開催中・近日開催のイベント

11/1~18 ショップ THE GUNDAM BASE TOKYO POP-UP in NAGOYA
11/11~12/1 紅葉 鳳来寺山もみじまつり 2019
11/16,17 ショップ マンモスフリーマーケットZ vol.61
チケットぴあ