ラグコス2017

映画や音楽コンサート、レジャーやアート、テレビ、ショップ、出会い、転職まで名古屋のイベント情報を幅広く掲載

旬のキーワード
ペット
スポーツ
ゲーム
ハワイ
コスプレ
スケート
アート
プロジェクションマッピング
フィギュア
ラーメン
ライトアップ
チョコレート
恐竜
ナイトショー
バレンタインデー
レジャーラグコス2017

2017/7/29

ラグーナテンボスを貸し切った夜通しのコスプレ撮影イベント!ここは日本なの!?と思える撮影ができるスポット!世界コスプレサミット2017期間中の7月29日(土)に開催。

ラグーナテンボスでオールナイトで楽しめるコスプレイベント「ラグコス2017」!!
“遊園地のアトラクション”“海辺”“船”など、魅力的な撮影スポットが揃う。

2016年の開催時には全国から約2700人ものコスプレイヤーが参加した。

撮影スポット

○パイレーツブラスト【夜の部】 ※7/2までの前売特典
かつて海賊が財宝を隠したとウワサされる洞穴が舞台。本来トロッコが行き交うそのアトラクション館内を、自由に歩き回って撮影できる!

○豪華にライトアップ!! ナイトプール【夜の部】
水面が幻想的な輝きを放ち、沢山のレイヤー様が賑わいを見せたプールエリア。
入水OK。プールとラグーナの街並みを背景にして写真が撮れる。

○打ち上げ花火【昼の部】
ラグナシア内いろいろなところから観られるので、あなただけの◯◯+花火なシチュエーションでの撮影ができる。打ち上げ時間は20時頃を予定。

○イルミネーション(レインボーアーチ・光の草原)【昼/夜】
まるで世界樹のような「光の草原」、遥か彼方まで続く光の道「レインボーアーチ」などを始め、ラグナシア内の至る所にライトアップされた撮影スポットが点在。

○フラワーラグーン【昼/夜】
昨年ラグナシア内にOPENしたばかりの「フラワーラグーン」エリアでは、昼・夜それぞれ異なった趣をみせる花園が絶好の撮影スポット。夜になると、エリア内のビーチがイルミネーションにより光り輝き、水面に宝石を散りばめたような美しさが広がります。

○遊園地エリア(ステラパーク)【夜の部】
屋外の遊園地アトラクションでもモチロン撮影OK!【夜の部】の前半は通常のアトラクションとして運行、後半は運行がストップし、アトラクション内部でじっくり撮影することも可能。

○3Dマッピング「ラルース」【夜の部】
ラグナシアに入ってすぐのゼフィロス広場では、ラグコス当日にも数回に渡って3Dマッピングを実施!きらびやかな光のショーを楽しみながら撮影。

○特別開放!屋内アトラクション【夜の部】
夜の部では、4つのアトラクションの運行をストップ、内部に潜入しながらの撮影が可能!
【アトラクション】
開放時間:22:00~翌5:00
マジクエスト
ファイアファイア
マジカルパウダー
キャンディファクトリー

○観覧車【昼/夜】
夜はきれいにライトアップ。昼間でも撮影の背景として映える!

○サウザンド・サニー号【昼/夜】
ラグナシア横に就航中のサニー号!特に夜は、ラグコス参加コスプレイヤーで独り占め!

○ラグナシア 夜の街並み

ラグコス2017

◇開催日:
2017年7月29日(土)

◇時間:
昼の部 10:00~21:00
夜の部 22:00~翌6:00
フル参加 10:00~翌6:00

◇会場:
愛知県蒲郡市 ラグーナテンボス ラグナシア

◇料金:
前売(6/1~7/21)
昼の部 ¥2,150 / 夜の部 ¥1,980 / ¥3,100
直前(7/22~7/28)
昼の部 ¥2,400 / 夜の部 ¥2,400 / ¥3,800
当日(7/29)
昼の部 ¥2,500 / 夜の部 ¥2,500 / ¥4,000

昼の部 【Pコード】 635-980
夜の部 【Pコード】 635-980
フル参加 【Pコード】 991-112

◇お問合せ先:
ラグーナテンボス インフォメーションセンター
0533-58-2700(9:00~17:30)

 

ラグーナテンボス
蒲郡市海陽町2-1

アクセス
東海道本線「蒲郡駅」から無料シャトルバス運行

インフォメーションセンター
0533-58-2700(9:00~17:30)

◇ブックマーク:お気に入りに追加 Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマークに追加 Googleブックマークに登録 livedoorクリップに投稿 newsingに投稿 Buzzurlにブックマーク Choixにブックマーク
◇カテゴリ:テレビ , レジャー , 映画
◇タグ:コスプレ , ラグナシア , ラグーナテンボス , 蒲郡市

レジャーのイベント

近日のイベント

チケットぴあ