第62回 おりもの感謝祭 一宮七夕まつり

映画や音楽コンサート、レジャーやアート、テレビ、ショップ、出会い、転職まで名古屋のイベント情報を幅広く掲載

旬のキーワード
写真
ジブリ
謎解き
夏まつり
ブライダル
七夕
フィリピン
イタリア
盆おどり
コスプレ
相撲
投資
モーターショー
JAZZ
ディズニー
鋼の錬金術師
ビール
花火
どまつり
結婚
プロジェクションマッピング
ムーミン
アート
スケート
奇祭
ナイトショー
サーカス
スヌーピー
ジャズ
名探偵コナン
祭り第62回 おりもの感謝祭 一宮七夕まつり

2017/7/27~30

日本三大七夕まつり!七夕飾りが華やかに彩られ、ダンスコンテストや、300mにおよぶ大行列、盆踊り大会など、さまざまな催しがおこなわれる。7月27日(木)~30日(日)に一宮市本町で開催。

織物と縁の深い牽牛と織女にちなんだ「おりもの感謝祭一宮七夕まつり」。毎年約100万人を超える人出で賑わう。

第62回となる2017年のテーマは、「来て!見て!踊って!夢織る七夕」。

ダンスコンテストが催されるほか、300mにおよぶ「御衣奉献(おんぞほうけん)大行列」をはじめ、「盆踊り大会」、「ワッショーいちのみや」などさまざまな催しが、一宮駅周辺や本町商店街をメイン会場に全市を繰り広げられる。

一宮七夕まつり

一宮市民の守り神として崇敬されている真清田神社の祭神「天火明命(あめのほあかりのみこと)」の母神「萬幡豊秋津師比売命(よろずはたとよあきつしひめのみこと)」は、昔から織物の神様として知られ、その加護により当地方の織物業が発達したといわれています。

織物と因縁の深い牽牛・織女(けんぎゅう・しょくじょ)にちなんだ、おりもの感謝祭一宮七夕まつりは、7月の最終日曜日を最終日にし、木曜日から4日間(予定)、全市をあげて繰り広げられます。

昭和31年に始まった一宮七夕まつりは、今では市民の夏の最大イベントとして根をおろし、その飾り付けの絢爛豪華さは、仙台・平塚の七夕まつりとならび日本三大七夕まつりの一つとして称賛されるほどで、毎年130万人を超える人出でにぎわいます。

なかでも「御衣(おんぞ)奉献大行列」は、当地特産の毛織物を奉納する延々500メートルにも及ぶ大行列です。また「人力車七夕道中」「盆踊り大会」「ワッショーいちのみや」など多彩な行事が行われます。

第62回 おりもの感謝祭 一宮七夕まつり

◇開催日:
2017年7月27日(木)~7月30日(日)

◇時間:
10:00~21:00

◇会場:
愛知県一宮市 市内一円
(メイン会場:一宮駅周辺、本町商店街)

◇料金:
無料

◇アクセス:
JR尾張一宮駅・名鉄一宮駅から徒歩2分
駐車場あり(無料500台)

◇お問合せ先:
おりもの感謝祭一宮七夕まつり協進会事務局(一宮市経済部経済振興課内)
TEL/0586-28-9131

◇ブックマーク:お気に入りに追加 Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマークに追加 Googleブックマークに登録 livedoorクリップに投稿 newsingに投稿 Buzzurlにブックマーク Choixにブックマーク
◇カテゴリ:祭り
◇タグ:一宮市 , 七夕 , 夏まつり , 盆おどり , 盆踊り

祭りのイベント

近日のイベント

チケットぴあ