徳川美術館『尾張徳川家の雛まつり』

映画や音楽コンサート、レジャーやアート、テレビ、ショップ、出会い、転職まで名古屋のイベント情報を幅広く掲載

旬のキーワード
エヴァンゲリオン
ライトアップ
アンパンマン
マンガ
漫画
春まつり
謎解き
アニメ
ママ
アリス
原画
トムとジェリー
アート徳川美術館『尾張徳川家の雛まつり』

2020/2/8~4/5

尾張徳川家伝来の雛人形・雛道具を中心に、初公開の内裏雛飾りも含め、大名家ならではの豪華で気品ある雛の世界を紹介。2月8日(土)~4月5日(日)に徳川美術館で開催。

特別公開「千利休 泪の茶杓」
期間:2月22日(土)~3月3日(火)
2月28日の利休忌にちなみ、利休が最期の茶会で用いた「泪の茶杓」を展示。

特別展 尾張徳川家の雛まつり

◇会期:
2020年2月8日(土)~4月5日(日)

◇開館時間:
午前10時~午後5時(入館は午後4時30分まで)

◇休館日:
月曜日(但し、3月3日(月)は臨時開館)

◇観覧料:
一般 1,400円・高大生 700円・小中生 500円
(蓬左文庫展示室「ひなを楽しむ」展と共通)
※毎週土曜日は小・中・高生入館無料

 

徳川美術館
名古屋市東区徳川町1017
TEL 052-935-6262

開館時間:
午前10時~午後5時(入館は午後4時30分まで)

休館日:
月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日)、年末年始

徳川美術館・蓬左文庫観覧料
一般 1,400円
高校・大学生 700円
小・中学生 500円

アクセス:
・名古屋駅より市バス 基幹2系統 「光ヶ丘」「猪高車庫」方面ゆき「名古屋駅前バスターミナル グリーンホーム7番のりば」 ~「徳川園新出来」停留所下車(所要時間約20分)徒歩約3分。
・JR中央線 「大曽根」南出口から徒歩約10分
・名鉄瀬戸線「大曽根」から徒歩約15分
・市営地下鉄名城線「大曽根」から徒歩約20分

◇ブックマーク:お気に入りに追加 Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマークに追加 Googleブックマークに登録 livedoorクリップに投稿 newsingに投稿 Buzzurlにブックマーク Choixにブックマーク
◇カテゴリ:アート
◇タグ:徳川美術館

アートのイベント

近日のイベント

イチオシ!開催中・近日開催のイベント

チケットぴあ