徳川美術館「金と銀の国 ジパング -輝きときらめきの美術-」

映画や音楽コンサート、レジャーやアート、テレビ、ショップ、出会い、転職まで名古屋のイベント情報を幅広く掲載

旬のキーワード
コスプレ
ジュエリー
レゲエ
ナイトショー
お化け屋敷
ロボット
爬虫類
ペット
マンガ
やきもの
ビール
フェス
ゴジラ
奈良美智
秋まつり
プロジェクションマッピング
花火
漫画
名探偵コナン
アート
ディズニー
アート徳川美術館「金と銀の国 ジパング -輝きときらめきの美術-」

2017/4/15~5/28

貨幣はもとより、宗教遺品・金碧の障屏画・調度類・武具などから、「金」と「銀」の、日本における美意識を探求する。4月15日(土)~5月28日(日)に徳川美術館で開催。

神秘的で崇高な輝きがあり、権力者の威厳と風格をも象徴する「金」。
清新な耀きとともに、渋く奥行きのある耀きをみせる「銀」。

貨幣はもとより、仏像や経典、あるいは堂内装飾をはじめとする荘厳具、金碧の障屏画、蒔絵や沈金などで加飾された調度品、純金・純銀の器類、金襴や縫箔による装束や衣服類、刀装具や甲冑、簪や首輪などの装身具に用いられてきた「金」と「銀」の日本における文化史をたどりつつ、その根底にある美意識を探求していきます。

金と銀の国 ジパング―輝きときらめきの美術―

◇会期:
2017年4月15日(土)~5月28日(日)

◇開館時間:
午前10時~午後5時(入館は午後4時30分まで)

◇休館日:
月曜日(祝日・振替休日の時は直後の平日)
<但し、5月1日(月)は開館>

◇観覧料:
一般 1,400円・高大生 700円・小中生 500円
※毎週土曜日は小・中・高生入館無料

 

徳川美術館
名古屋市東区徳川町1017
TEL 052-935-6262

開館時間:
午前10時~午後5時(入館は午後4時30分まで)

休館日:
月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日)、年末年始

アクセス:
・名古屋駅より市バス 基幹2系統 「光ヶ丘」「猪高車庫」方面ゆき「名古屋駅前バスターミナル グリーンホーム7番のりば」 ~「徳川園新出来」停留所下車(所要時間約20分)徒歩約3分。
・JR中央線 「大曽根」南出口から徒歩約10分
・名鉄瀬戸線「大曽根」から徒歩約15分
・市営地下鉄名城線「大曽根」から徒歩約20分

駐車場:
徳川美術館専用駐車場
乗用車 17台 9:45~17:30
料金 無料

市営徳川園駐車場
乗用車 80台 9:15~18:00
料金 30分毎に120円

◇ブックマーク:お気に入りに追加 Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマークに追加 Googleブックマークに登録 livedoorクリップに投稿 newsingに投稿 Buzzurlにブックマーク Choixにブックマーク
◇カテゴリ:アート
◇タグ:徳川美術館

アートのイベント

近日のイベント

チケットぴあ