おくりびと

映画や音楽コンサート、レジャーやアート、テレビ、ショップ、出会い、転職まで名古屋のイベント情報を幅広く掲載

旬のキーワード
写真
七夕
花火
奇祭
スヌーピー
フィギュア
コスプレ
体験
ヱヴァンゲリヲン
アート
盆踊り
ピクサー
クラフト
夏まつり
ミニチュア
フェス
あじさい
ディズニー
原画
アニメ
アートおくりびと

2010/6/16~6/24

あの名作のその後を描く、新たな物語!

第81回アカデミー賞外国語映画賞をはじめ、国内外の映画賞を総ナメにした超話題作「おくりびと」。中村勘太郎・田中麗奈・真野響子・柄本 明 ほか新キャストによる待望の舞台化!

日本映画念願の米国アカデミー賞を受賞した「おくりびと」。待望の舞台化!!
演奏家への道をあきらめ納棺師として働く小林大悟役を中村勘太郎。
都会暮らしを離れ、大悟の妻、息子の母として生きる小林美香役を田中麗奈が演じる。

映画「おくりびと」にて初めて映画脚本を手掛けた小山薫堂が、映画では語りきれなかったその後のストーリーを描く。
また映画に引き続き音楽は久石譲が担当。演出をG2が担当し、新しい舞台「おくりびと」の世界を作り上げる。2010年春、再び「おくりびと」が社会現象を巻き起こす。

ストーリー
あれから7年余の月日が流れた...。
父となった小林大悟。小林家は相変わらず、母親から譲り受けた喫茶店で暮らしている。
家族の暮らしは幸せそのもの。しかし息子は、父をチェロ奏者と思い込んでいる。
「パパは納棺師なんだよ」と言えない自分が歯がゆい大悟。
NKエージェント社長の佐々木に人事部長に任命された大悟は、新聞広告の原稿をつくる。
「旅のお手伝い」「年齢経験問わず」「高給保証」。
なんと、その面接に現れたのは...。

おくりびと
6月16~24日

作/小山薫堂 演出/G2 音楽/久石 譲
出演者:
中村勘太郎田中麗奈真野響子柄本 明 ほか

料金:
一等席 10,000円 ・ 二等席 6,000円 ・三等席 3,000円

会場:御園座
名古屋市中区栄一丁目6番14号

アクセス:
地下鉄 東山線・鶴舞線「伏見駅」6番出口より徒歩2分
駐車場:30分270円(観劇のお客様は30分サービス)

◇ブックマーク:お気に入りに追加 Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマークに追加 Googleブックマークに登録 livedoorクリップに投稿 newsingに投稿 Buzzurlにブックマーク Choixにブックマーク
◇カテゴリ:その他 , アート
◇タグ:中村勘太郎 , 御園座 , 柄本明 , 田中麗奈 , 真野響子

アートのイベント

近日のイベント

チケットぴあ