名古屋市博物館「狂言でござる」

映画や音楽コンサート、レジャーやアート、テレビ、ショップ、出会い、転職まで名古屋のイベント情報を幅広く掲載

旬のキーワード
盆踊り
お盆イベント
ナイトショー
動物
モーターショー
夏まつり
アニメ
eスポーツ
どまつり
原画
七夕
ピクサー
プロジェクションマッピング
コスプレ
体験
サーカス
アート
ディズニー
ミニチュア
マンガ
花火
ヱヴァンゲリヲン
きのう何食べた?
フェス
スヌーピー
アート名古屋市博物館「狂言でござる」

2011/10/22~12/4

狂言共同社結成120周年記念特別展「狂言でござる」、10月22日(土)~12月4日(日)に名古屋市博物館で開催。

狂言とは?

狂言とは室町時代に成立した楽しい対話劇です。「芸所」名古屋と数百年の歴史を持つ伝統芸能「狂言」には密接な関係があります。
名古屋の狂言は、江戸時代には多くの人々に親しまれ、明治以降は和泉流門下の人々が結成した「狂言共同社」を中心に守り伝えられてきました。
現在、名古屋の狂言を伝える狂言共同社は平成22年に結成120周年をむかえました。これを記念した今回の展覧会では、狂言共同社の所蔵資料を一堂に展示します。
登場するキャラクターや演目の内容など狂言の魅力的な世界を紹介し、江戸時代からはじまる尾張の狂言の歴史について分かりやすくお伝えします。

狂言共同社結成120周年記念特別展「狂言でござる」

◇会期
平成23年(2011)10月22日(土)~12月4日(日)

◇開館時間
午前9時30分~午後5時(展示室への入場は午後4時30分まで)

◇休館日
10/24(月)・10/25(火)・10/31(月)、
11/7(月)・11/14(月)・11/21(月)・11/22(火)・11/28(月)

◇観覧料
一般 当日1000円 前売800円
高大生 当日600円 前売400円
小中生 当日200円 前売100円
*名古屋市交通局の一日乗車券・ドニチエコきっぷを利用して来館した方は当日料金から100円割引。
*各種割引は重複してご利用していただくことはできません。ご了承ください。
*身体等に障害のある方は手帳の提示により、本人と介護者2人まで当日料金の半額になります。
*「狂言でござる展」観覧券で2階常設展もご覧いただけます。

名古屋市博物館
名古屋市瑞穂区瑞穂通1-27-1
TEL 052-853-2655
FAX 052-853-3636

開館時間:
午前9時30分~午後5時

休館日:
毎週月曜日(休日の場合は直後の平日)、第4火曜日(休日を除く)、年末年始(12月29日~1月3日)

観覧料:
常設展(2階展示室)
一般 300円
高大生 200円
小中生 無料

アクセス:
地下鉄桜通線「桜山」下車、4番出口から徒歩5分
金山総合駅から名古屋市営バス金山14系統「博物館」下車
栄から名古屋市営バス栄26系統「博物館」下車

駐車場:
70台(うち身障者用2台)
普通自動車 300円/1回
駐車可能時間: 8:45~17:30

◇ブックマーク:お気に入りに追加 Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマークに追加 Googleブックマークに登録 livedoorクリップに投稿 newsingに投稿 Buzzurlにブックマーク Choixにブックマーク
◇カテゴリ:アート
◇タグ:名古屋市博物館

アートのイベント

近日のイベント

チケットぴあ