誕生50周年記念 ぐりとぐら展

映画や音楽コンサート、レジャーやアート、テレビ、ショップ、出会い、転職まで名古屋のイベント情報を幅広く掲載

旬のキーワード
謎解き
春まつり
ママ
トムとジェリー
アリス
マンガ
ライトアップ
漫画
ゴールデンウィーク
アニメ
エヴァンゲリオン
アンパンマン
原画
アート誕生50周年記念 ぐりとぐら展

2015/2/17~3/2

シリーズ累計2400万部にものぼる名作絵本「ぐりとぐら」。その誕生50周年を記念した原画を中心とする展覧会。2月17日(火)~3月2日(月)にJR名古屋タカシマヤで開催。

大人からこどもまで世代を超えて愛され続けてきた、ぬくもり溢れる世界。

ようこそ、「ぐりとぐら」の世界へ。
1963年に生まれたふたごの野ねずみ「ぐり」と「ぐら」。

中川李枝子さんと山脇(大村)百合子さんの姉妹によるこの作品が50周年を迎えました。シリーズ累計は2400万部にものぼる「ぐりとぐら」。その愛らしい絵とストーリーは、読み継がれる絵本の中の絵本としてこどもたちを魅了し続けてきました。

本展では「ぐりとぐら」のお話全7作品の貴重な原画をはじめ、姉妹のデビュー作である童話「いやいやえん」の挿絵原画まで、50年の軌跡を170点以上の原画で展観。

さらに映画監督・宮崎駿さんと中川さんの貴重な対談映像、世界11の国と地域に広がる海外版の展示や読書コーナーなど「ぐりとぐら」の全てを紹介します。

大人からこどもまで世代を超えて愛され続けてきた、ぬくもり溢れる世界をどうぞお楽しみください。

 

中川李枝子 なかがわりえこ
1935年、札幌生まれ。保育園に勤務しながら、児童文学グループ「いたどり」で創作を始める。代表作に童話『いやいやえん』、「ぐりとぐら」シリーズなど。2013年、妹の山脇百合子とともに第61回菊池寛賞を受賞。こどもたちの豊かな想像力と感性を育んできた功績が認められた。

山脇百合子 やまわきゆりこ
1941年、東京生まれ。上智大学卒業。姉・中川李枝子とのコンビで、「ぐりとぐら」シリーズなどの挿絵を手がける。文・絵とも自作の『ゆうこのキャベツぼうし』など作品多数。明るく楽しい絵は、日本のこどもたちだけでなく、海外でも高く評価されている。

 

誕生50周年記念 ぐりとぐら展

◇期間:
2015年2月17日(火)~3月2日(月)

◇時間:
午前10時から午後8時(入場は午後7時30分まで)
※3月2日は午後5時まで(入場は午後4時30分まで)

◇会場:
ジェイアール名古屋タカシマヤ 10階特設会場

◇料金:
一般800円、高大生600円、中学生以下無料

◇お問い合わせ先:
ジェイアール名古屋タカシマヤ 10階特設会場
〒450-6001 愛知県名古屋市中村区名駅一丁目1番4号
電話:052-566-1101

 

JR NAGOYA TAKASHIMAYA
(ジェイアール名古屋タカシマヤ)
名古屋市中村区名駅一丁目1番4号
TEL 052-566-1101

アクセス:
「JR名古屋駅」直結
名鉄「名鉄名古屋」下車、近鉄「近鉄名古屋」下車
地下鉄 東山線、桜通線→「名古屋」下車

駐車場:タワーズ一般駐車場(1,300台収容)
駐車サービス
お買い上げ金額:5,000円以上[1時間]/20,000円以上[2時間]/50,000円以上[3時間]
※タワーズ一般駐車場ご利用の場合は、お買物の際に各売場で駐車券をご提示ください。

◇ブックマーク:お気に入りに追加 Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマークに追加 Googleブックマークに登録 livedoorクリップに投稿 newsingに投稿 Buzzurlにブックマーク Choixにブックマーク
◇カテゴリ:アート
◇タグ:タカシマヤ , 原画

アートのイベント

近日のイベント

イチオシ!開催中・近日開催のイベント

チケットぴあ