特別展「発掘!モンゴル大恐竜展」

映画や音楽コンサート、レジャーやアート、テレビ、ショップ、出会い、転職まで名古屋のイベント情報を幅広く掲載

旬のキーワード
スケート
餃子
ネコ
ライトアップ
マラソン
モーターショー
節分
サーカス
写真
奇祭
ママ
その他特別展「発掘!モンゴル大恐竜展」

2014/3/19~6/8

世界でも有数の恐竜産地として知られる“モンゴル・ゴビ砂漠”のすばらしい実物化石の数々。3月19日(水)~6月8日(日)に名古屋市科学館で開催。

モンゴルのゴビ砂漠からは多数の恐竜化石が発見されており、たいへん保存の良い状態であることが多いのが特徴です。

発掘!モンゴル大恐竜展では、アジアのティラノサウルスと言われるタルボサウルス、原始的な角竜であるプロトケラトプスなど、数多くの保存の良い実物標本を展示するとともに、名古屋市科学館と名古屋大学博物館が連携して進めているモンゴルの地質研究の成果も合わせて紹介します。

・展示標本の実物率90%
本展で展示される標本に占める実物化石の割合は実に約90%。モンゴル・ゴビ砂漠では細部までよく保存された骨がつながった状態で発見されています。実物の化石が持つ魅力にぜひ触れてください。

・子どもの恐竜もたくさん
卵の中の胚(哺乳類で言えば胎児)の化石、赤ちゃん恐竜の集団化石、タルボサウルスの幼体など、世界でも類を見ないすばらしい保存状態の「子ども恐竜」の化石もたくさん展示します。

・奇跡の化石が大集結!
闘っているその瞬間のまま化石になった「ファイティングダイナソー」、砂嵐にうずくまったままのような姿のプロトケラトプス、食べた翼竜の骨を体内に残すヴェロキラプトルなど、恐竜時代のある“瞬間”をそのまま保存したドラマチックな化石がたくさん!

特別展「発掘!モンゴル大恐竜展」

◇期間:
2014年3月19日(水)~6月8日(日)
※毎週月曜日(ただし5月5日は開館、4月18日、5月7・16日は休館)

◇時間:
9:30~17:00(入館は16:30まで)

◇会場:
名古屋市科学館

◇料金:観覧料(税込)
当日 大人 1,300円、高大生 800円、小中学生 500円
前売 大人 1,100円、高大生 600円、小中学生 300円
○未就学児童は入場無料
○前売券は2014年1月1日(水・祝)より発売開始。3月18日(火)までお求めいただけます。
○上記料金でプラネタリウムを除く名古屋市科学館全館をご覧頂けます。
○身体障がい者手帳などご持参の方は当日料金の半額(要証明書/付添人2人まで適用)
○30人以上の団体は、当日料金より100円引き。
○名古屋市交通局発行の乗車券のうち、「一日乗車券」「ドニチエコきっぷ」「メーグル1DAYチケット」を来館当日に利用された方は、当日料金より100円引き。
○各種割引の併用はできません

 

名古屋市科学館
愛知県名古屋市中区栄二丁目17番1号
TEL 052-201-4486
FAX 052-203-0788

観覧時間:
午前9時30分から午後5時まで

休館日:
月曜日(祝日の場合は開館し、直後の平日を休館)、第3金曜日

観覧料:
展示室とプラネタリウム/展示室のみ
大人 800円 / 400円
学生 500円 / 200円
中学生以下 無料 / 無料
特別展はその都度定める料金

アクセス:
地下鉄東山線・鶴舞線「伏見」下車、5番出口から南へ徒歩5分
市バス「広小路伏見」下車南へ徒歩5分
名鉄バス「白川公園前」下車北へ徒歩5分

駐車場:
白川公園南
乗用車:58台 8:00-21:00 30分ごとに180円
若宮大通公園白川前
乗用車:81台 7:00-21:00 30分ごとに180円

◇ブックマーク:お気に入りに追加 Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマークに追加 Googleブックマークに登録 livedoorクリップに投稿 newsingに投稿 Buzzurlにブックマーク Choixにブックマーク
◇カテゴリ:その他 , レジャー
◇タグ:名古屋市科学館 , 恐竜

その他のイベント

近日のイベント

チケットぴあ