名古屋ボストン美術館「錦絵の黄金時代」

映画や音楽コンサート、レジャーやアート、テレビ、ショップ、出会い、転職まで名古屋のイベント情報を幅広く掲載

旬のキーワード
ゴールデンウィーク
原画
トムとジェリー
アンパンマン
アニメ
ママ
漫画
ライトアップ
春まつり
アリス
謎解き
エヴァンゲリオン
マンガ
アート名古屋ボストン美術館「錦絵の黄金時代」

2010/10/9~1/30

清長、歌麿、写楽などご存知の浮世絵師が活躍した天明・寛政年間(1781-1801)の作品を中心に紹介。名古屋ボストン美術館で、10月9日(土)~1月30日(日)に開催。

ボストン美術館の5万点にのぼる浮世絵版画コレクションは、貴重な作品群の宝庫として知られています。加えてこれまでほとんど公開されてこなかったため、このコンデションは抜群です。

前回の「浮世絵名品展」第1弾でヴェールを脱いだコレクションは、どれも摺られた当時のような鮮やかな発色で、これまでの浮世絵観を変えてしまうほどセンセーショナルなものでした。

待望の第2弾となる今回は、清長、歌麿、写楽などご存知の浮世絵師が活躍した天明・寛政年間(1781-1801)の作品を中心に紹介します。

町人文化が花開いたこの時代は、個性豊かな絵師たちが、これまでにない斬新な構図と色合いの作品を次々と生み出し、まさに錦絵の黄金時代でした。

極めて珍しい清長の初期作品や歌麿の役者絵、歌麿芸術の絶頂期とされる雲母摺(きらずり)の美人大首絵、そして21点の写楽の役者絵など選りすぐりの名品約140点を一堂に公開します。

錦絵の黄金時代 -清長、歌麿、写楽
期間:2010年10月9日(土)~1月30日(日)
時間:平日:10:00~19:00 土・日・祝休日:10:00~17:00 (最終入館は閉館30分前)

会場名:名古屋ボストン美術館 4階ボストンギャラリー
名古屋市中区金山1-1-1

アクセス:
地下鉄・JR・名鉄「金山駅」すぐ

料金:
一般 1,400円 前売 1,200円
シルバー・学生 1,200円 前売 1,000円
中学生以下 無料

お問合せ先:名古屋ボストン美術館
TEL/FAX:052-684-0752

◇ブックマーク:お気に入りに追加 Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマークに追加 Googleブックマークに登録 livedoorクリップに投稿 newsingに投稿 Buzzurlにブックマーク Choixにブックマーク
◇カテゴリ:アート
◇タグ:名古屋ボストン美術館

アートのイベント

近日のイベント

イチオシ!開催中・近日開催のイベント

チケットぴあ