画家五十年の軌跡 平松礼二展

映画や音楽コンサート、レジャーやアート、テレビ、ショップ、出会い、転職まで名古屋のイベント情報を幅広く掲載

旬のキーワード
オペラ
ビール
フェス
アイドル
体験
アート
爬虫類
花火
激辛グルメ
ハワイ
ピクサー
動物
秋まつり
やきもの
写真
ぎょうざ
アート画家五十年の軌跡 平松礼二展

2011/9/13~10/23

9月13日(火)~10月23日(日)に名古屋市美術館で開催。

平松礼二が青龍社の展覧会に初めて出品し入選を果たしたのは、昭和35年、彼がまだ旭丘高校に在学中の時でした。

その後愛知大学を卒業し、青龍社解散以後は孤独のうちに創作を進めた画家は、既成の権威や固定した価値観への反発を胸に秘めながら、一方で日本美術の伝統に深く根差しつつ、多様にして膨大な作品群を生み出してきました。

横山操を師と仰ぎ、日本画の革新を志した若き日の重厚にして鮮烈な作品から、苦闘の果てに生まれ、現在にまで続くライフワークとなった「路」シリーズ。

日本画の原点としての装飾性に立ち帰りながら、モネをはじめとする印象派のジャポニスム研究を経て生まれた近年の華麗な作品。

さらに本展のために制作された未公開の最新作にいたるまで、その芸術の全てを紹介します。見るものを圧倒するようなエネルギーと、繊細さの極みが共存するその独自の作品世界を存分にお楽しみください。

画家五十年の軌跡 平松礼二展

◇期間:2011年9月13日(火)~10月23日(日)
◇時間:開館◇時間:
午前9時30分~午後5時(9月23日を除く金曜日は午後8時まで)
※入場は閉館の30分前まで。
休館日
毎週月曜日
(ただし9月19日(月・祝)、10月10日(月・祝)は開館。
9月20日(火)、10月11日(火)は休館)

◇会場:
名古屋市美術館

◇料金:
一般 当日:1,100円 ・ 割引:1,000円 ・ 前売/団体:900円
高大生 当日:700円 ・ 割引:600円 ・ 前売/団体:500円
小中生 当日:400円 ・ 割引:300円 ・ 前売/団体:200円
( 団体◇料金:は20名以上に適用 )

◇お問合せ先: 名古屋市美術館

名古屋市美術館
名古屋市中区栄二丁目17-25 白川公園内
電話 052-212-0001
Fax 052-212-0005

開館時間:9:30~17:00
祝日を除く金曜日は20時まで開館

休館日:月曜日(祝日の場合は直後の平日)
12月29日~1月3日

観覧料(常設展):
一般 300円
高校・大学生 200円
名古屋市在住65歳以上の方 100円
小・中学生 無料

アクセス:
地下鉄東山線・鶴舞線「伏見」下車、5番出口から南へ徒歩8分
地下鉄鶴舞線「大須観音」下車、2番出口から北へ徒歩7分
地下鉄名城線「矢場町」下車、4番出口から西へ徒歩10分

駐車場:
お客様用駐車場はありません。
白川公園内の有料駐車場等をご利用ください。

白川公園駐車場
営業時間 午前8時~午後9時
料金 30分あたり 180円
駐車台数 58台

◇ブックマーク:お気に入りに追加 Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマークに追加 Googleブックマークに登録 livedoorクリップに投稿 newsingに投稿 Buzzurlにブックマーク Choixにブックマーク
◇カテゴリ:アート
◇タグ:名古屋市美術館

アートのイベント

近日のイベント

チケットぴあ