特別展「館長 庵野秀明 特撮博物館」

映画や音楽コンサート、レジャーやアート、テレビ、ショップ、出会い、転職まで名古屋のイベント情報を幅広く掲載

旬のキーワード
ドラマ
サーカス
ディズニー
盆踊り
動物
コスプレ
ピクサー
七夕
ヱヴァンゲリヲン
花火
マンガ
モーターショー
ナイトショー
どまつり
プロジェクションマッピング
お盆イベント
夏まつり
アニメ
スヌーピー
アート
eスポーツ
ミニチュア
きのう何食べた?
体験
原画
アート特別展「館長 庵野秀明 特撮博物館」

2014/11/1~1/12

エヴァンゲリオン」シリーズ映画監督・庵野秀明が館長となり、実際に使用されたミニチュアやデザイン画など約500点を紹介!11月1日(土)~2015年1月12日(月・祝)に名古屋市科学館で開催。

エヴァの原点は、ウルトラマンと巨神兵!

2012年夏、東京で29万2,000人を動員した話題の展覧会がこの冬、遂に名古屋に上陸します。日本が世界に誇る映像の“粋”、「特撮」の魅力に迫ります。

庵野秀明の創作活動の原点であり、多大な影響を与えてきた「特撮」。
円谷英二が始めた日本の特撮は、精巧なミニチュアで作られた町や山や海を舞台に、 怪獣やヒーローやスーパーマシンたちが活躍し、見る者をワクワクさせてきま した。

しかし現在、デジタル技術の発展とともに岐路に立たされ、貴重なミニチュア類は散逸しつつあります。本展ではこの状況を憂慮した庵野秀明自らが館長となり、実際に使用されたミニチュアやデザイン画など約500点を紹介します。
日本のものづくりの結晶といえる特撮技術を間近で見て知って頂ければと思います。

また、庵野秀明企画、樋口真嗣監督によるスタジオジブリ製作オリジナル特撮短編映画(展覧会版)「巨神兵東京に現わる」を併せて公開します。

特別展「館長 庵野秀明 特撮博物館」ミニチュアで見る昭和平成の技

◇期間:
2014年11月1日(土)~2015年1月12日(月祝)

◇時間:
9:30~17:00(入館は16:00まで)

◇休館日:
毎週月曜日(ただし11月3日、24日、1月12日は開館)、11月4日、25日、毎月第3金曜日
12月29日から1月3日

◇会場:
名古屋市科学館
理工館地下2階 イベントホール・サイエンスホール 

◇料金:観覧料(税込)
前売券/一般 1,400円 / 高大生 900円 / 小中生 500円

プラネタリウムを除く全館観覧可。
障害者割引あり。当日窓口にて、付き添い2名まで当日料金より半額で購入可。要証明書提示。
未就学児童無料。

 

名古屋市科学館
愛知県名古屋市中区栄二丁目17番1号
TEL 052-201-4486
FAX 052-203-0788

観覧時間:
午前9時30分から午後5時まで

休館日:
月曜日(祝日の場合は開館し、直後の平日を休館)、第3金曜日

観覧料:
展示室とプラネタリウム/展示室のみ
大人 800円 / 400円
学生 500円 / 200円
中学生以下 無料 / 無料
特別展はその都度定める料金

アクセス:
地下鉄東山線・鶴舞線「伏見」下車、5番出口から南へ徒歩5分
市バス「広小路伏見」下車南へ徒歩5分
名鉄バス「白川公園前」下車北へ徒歩5分

駐車場:
白川公園南
乗用車:58台 8:00-21:00 30分ごとに180円
若宮大通公園白川前
乗用車:81台 7:00-21:00 30分ごとに180円

◇ブックマーク:お気に入りに追加 Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマークに追加 Googleブックマークに登録 livedoorクリップに投稿 newsingに投稿 Buzzurlにブックマーク Choixにブックマーク
◇カテゴリ:アート , テレビ
◇タグ:エヴァンゲリオン , 名古屋市科学館

アートのイベント

近日のイベント

チケットぴあ